2009年より、今まで生活の一部となっていたアシュタンガヨガのスタジオを作ろうと決意。まだまだ勉強不足ですが、仲間と楽しみながら、アシュタンガヨガを広げていきたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セイセイルテン


万物は絶えず生じては変化し、移り変わっていくという意味。「生々」とは物事が次々と生まれることを表し、「流転」は絶えず移り変わることを意味している。


ここ2.3日胸騒ぎがする中、
この言葉にたどり着いた。

なんとな~く意味はわかるけど、

ふか~くふか~く考えてたら、色んな言葉が絡んでくる。


ヘラクレイトスの「パンタ・レイ=万物は流転する」や
鴨長明の方丈記。


絶えず川は流れるけど、変わらないものもあるの。

私は変わらないものは必ずあると思うし信じてる。


なんというか、

ふと、


人生とか


世の中とか


受け取る感じ方がかわってきてて、


一見何も変わってない様に見えますが

心の奥を深く掘られてる気がする。


もっともっと掘って行ったら何かが入ってくる様な感じ。


もしかしたらすごく苦しくてつらい作業かもしれないけど、逃げずに向き合おうと思う。




抽象的、かつ感情任せの内容でわかりにくくてごめんなさい
上手く言葉に出来ないや。










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyyoga0419.blog6.fc2.com/tb.php/167-72b83c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック