2009年より、今まで生活の一部となっていたアシュタンガヨガのスタジオを作ろうと決意。まだまだ勉強不足ですが、仲間と楽しみながら、アシュタンガヨガを広げていきたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、タリックのマイソールを受けてきました。


すごく楽しかったな~


久々に色々アジャスト頂きました


素敵なタリックせんせ

オーガナイザーのヨッキーさん、


ありがとう~





で。。。。。。。



私が昔から尊敬してる、バレエのせんせから急に連絡を頂いて、ご飯食べに行きました。
もう3年以上(もっとかも・・・)お会いしてないせんせで、少々緊張でした。

ちなみに、私の感性を一番磨いて頂いたせんせなんです。


ほぼ毎日スタジオにこもってて、踊りの面以外でも影響をたくさん受けてました。


でも、踊りに関してはすごく見守られてて、

時には厳しかったし、


時には自由を認めてもらって、



でも、かなり過保護にされてました



私が大好きなせんせだし、すごく私の理解者でいてくれる師匠です。


相変わらず美しかったです



せんせに付き合って、白ワインを頂きましたが、

すごく楽しいお酒だったので

全く気持ち悪くならなくって

色々人生のお話もできて、

充実しました



舞台に立った人ならこの感覚わかると思うんだけど。


舞台の本番ほど怖いものってないですよね?
私はものすっごく怖かった。


 
せんせが酔ってたのか


『あなたは世の中に怖いって思うものが必要!』


って言われちゃった・・・・・・・・



昔から


『のりちゃん(せんせにはこう呼ばれるんです)は自分の感性を出せる場が無いとバランスが取れないよ。』


って言われてて、


私は舞台に立つことがもうすっごく自分の中でストレスになってしまってて

《踊らなくても生きていけるから》って思ってたけど

ちょっと自分の事がわかってしまった。


理屈じゃない説得力  とか


感じる感覚  とか。





何のタイミングかわからないけど、


滅多に生徒と個人的な付き合いをしないせんせが誘ってくれて嬉しかったですし、


人間愛というか。


すご~~~~~~~~く温かい空間で、愛を感じました。


人生論できて良かったな



結局、せんせのスタジオの来月の舞台の手伝いを約束させられちゃったけど




久しぶりに楽しみでもあります。





今度気分転換にバレエのレッスン行こうかな~

20100607204510[1]

私が一番好きなせんせの舞台姿(曲はアヴェ・マリア)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happyyoga0419.blog6.fc2.com/tb.php/118-f40a4700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック