2009年より、今まで生活の一部となっていたアシュタンガヨガのスタジオを作ろうと決意。まだまだ勉強不足ですが、仲間と楽しみながら、アシュタンガヨガを広げていきたい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手紙を書こうとして便箋探してたら、ポストカードが沢山出てきました。

DSC01008_convert_20101216213605.jpg


こういうポストカード、昔集めてました。

肉体美です。すごく綺麗。

私は背中が特に好きです。
背中からの表現力ってすごくあると思う。

ダンスやってたころによく買ってた。


今でも尊敬してるバレエの先生に

『常に美しいものを見なさい』とシンプルに言われてました。


で、思い出すのが、

25c8c368_convert_20101216220329.jpg


美しい肉体美と表現力の素敵な シルヴィ・ギエム

一度だけ ボレロを観にいったのですが

すばらしい肉体から出る表現力で瞳孔は開くし、
動物的本能刺激って感じでした。

あの頃とは、感性も変化してきて、美しいなって感じるところが違ってきてますが、

美しいものって心がクリアになります。



今日はね、

いつも狙わないで(←ここ重要!)ハイレベルな笑いをくれる漫才親子の娘さんの今道圭子さんが、

シルーシャアサナが初めて自分だけでフワ~っと上がっていって、

すごく美しかったです




いつも笑いをありがとうございます

感謝



ではおやすみなさい。
スポンサーサイト
今回は早く書きます。

11、12で行われた 柳本和也せんせWS←クリック!



無事にたどり着けてもらえるか不安なまま広島駅にお迎えに行きました。

和也さんの姿が見えたとき、一安心しました

良かった~~~!

DSC00965_convert_20101213171637.jpg

少しドリミネーション案内しました。

和也さん、あやちゃんもブログに載せてるよ。

楽しくはしゃいでました。


マイソール、wsの様子の写真をざくっと。


DSC00972_convert_20101213171835.jpgDSC00990_convert_20101213172932.jpgDSC01000_convert_20101213173236.jpgDSC01002_convert_20101213173333.jpg
DSC01003_convert_20101213173425.jpg





マイソールクラスでは
自分の練習での注意点を教えて頂きました。
やっぱり自分のやりやすい様にしてたので、気がつけてすごく感謝です
私、柔らかさで体が反り気味になってました。
久しぶりに時間忘れて練習に取り組んでました。。。。

今回は、特にシルシャアサナとウールドゥヴァーダヌラアサナとサランバサルヴァンガアサナ。
ウールドゥヴァーダヌラアサナなんて、自分で腰を痛めるような事してた所もありました。

和也さん、アジャストのやり方、一人一人に対してとてもとても丁寧で、マイソールの二部は見てたので、色々気づきがありました。

タニきちさん、一生懸命だったのについ笑ってごめんね。

和也さんも言われてたけど、

アシュタンガヨガはどうしても流れ中心だから、柔らかくなるのが先か、怪我をするのが先かって所がある。
だからサマスティヒを常に意識してポーズをとっていく。

ホントそうだな~と思います。

実際、ちょっと力ずくでやってしまったり、呼吸が浅い時って終わってから痛いときあるから。

忘れがちだったな~~

本当にありがとうございました。



~農家の台所~
DSC00973_convert_20101213171940.jpgDSC00974_convert_20101213172054.jpgDSC00976_convert_20101213172159.jpgDSC00977_convert_20101213172254.jpg

~宮島~

DSC00979_convert_20101213172400.jpgDSC00981_convert_20101213172549.jpgDSC00982_convert_20101213172637.jpgDSC00983_convert_20101213172729.jpgDSC00985_convert_20101213172822.jpg


本当、観光やご飯の時は、どうしたものかと思うくらい笑いが絶えませんでした。
腹筋が筋肉痛です。

すごく広島寒い寒い言いながらもダウンジャケットの下は半そでだったし、

『綱渡りしよる時の写真や、綱渡りする為のロープ持ってんねん』って写真を見せてもらいましたが、『なんで?なんの為の綱渡り?』って言う疑問が出る前にはもう綱渡りの面白さを話してたり。

宮島についてすぐトイレ行きたかったけどいっぱいで、案内所みたいな所に行って借りようとしたけど、私が言い出せなくて和也さんが『オレが聞いてあげるわ』とかっこよく店の人に聞いたら『あ、一般の方はダメです』とあっさり玉砕

今何時だろうと時計さがしてたら、和也さんが腕を出すから腕時計かと思って覗いたら、いつもクラスの時とかにしてる髪結ぶゴムで、笑いながら『これこうやって見るの癖なんや』といわれ・・・どんな癖?

二日目のWSは飛行機の時間もあるから、遅れたらいけないので終わる時間を何度も確認されて、そのスタジオにあった置時計を和也さん持ち歩いてたのはいいけど、その時計はソーラー時計で、シャバアサナで電気消したら時計も表示が消えてしまったり。
和也さん焦ってた・・・・
そもそも地下のスタジオなのになんでソーラー時計なんだろう・・・

帰りのリムジンバスの見送りでは
席に座った瞬間、窓を全開で、ニコニコしながら手を振ってる無邪気な和也さんでしたが
周りの乗客が寒くないかな。。。。とこっちが焦りました。


宮島で、和也さんがあるものをすごくはしゃいで撮ってました。中井さんも撮ってたけどね。。。。

DSC00980_convert_20101213172453.jpg

何をとってたかと言うと・・・・


201012111516000.jpg


これ。。。。。


わざわざメールで送ってれました。





本当に楽しかった二日間でした

県外から参加もあり、出会いもありました。
北さん、是非また会いましょう!

色々、手伝ってくれて皆さん、ありがとうございました。
いつも、計画性のあまりないオーガナイズですみません。。。。

また、感想、聞かせてください

岡山のカズさん、わざわざお土産送っていただき、ありがとうございました

ジーナ、スタジオ貸してくれてありがとう!!


また来てくださいね、和也さん
本当にありがとうございました。
今週末に行われる、柳本和也さんのワークショップのことです。


11日土曜のマイソール後はランチに行こうと思うので、参加希望の方は私かあやちゃんにお知らせください。

あと、マイソールは、日曜の2部以外は若干空きがあるので、こちらもよろしくです。


8月に私の大好きな岡山の井上ファミリーのカズさんから

『絶対、和也はいい!!!』と、わざわざ連絡を頂き、あやちゃんと中井さんと受けに行ったですが、

すっごく楽しめたんです

私は元々強めのアジャストが好きなのですが、ほんと、ここまで体がいくのか!って位で、ビックリしました。
あれ?あれ?って感じで。

お子さまも産まれて、忙しい中、快く来てもらえて、うれしいです。カズさんにもご協力いただき、感謝してます。最近お会い出来なくて寂しいよ~


皆さんのテンションも配慮して、あまりゴリ押しもしませんが、

時間が取れる方、是非、受けてみてください。

キャラも大好き

メールも絵文字の使い方が可愛いんです(これ要らない情報?)


あ、あと和也さんのフライヤー、あやちゃんと考えたものなんですが(ほとんど原本はあやちゃんです。彼女はセンスが素晴らしい)二人で大満足です。(これもあまり要らない情報?)

和也さんの独特のイントネーションも楽しみに!


皆さん、楽しみましょうね!

よろしくお願いします



[柳本和也さんと~]の続きを読む
あたりまえ

あたりまえ

こんなすばらしいことを、みんなはなぜよろこばないのでしょう

あたりまえであることを

お父さんがいる

お母さんがいる

手が二本あって、足が二本ある

行きたいところへ自分で歩いてゆける

手をのばさばなんでもとれる

音がきこえて声がでる

こんなしあわせはあるでしょうか

しかし、だれもそれをよろこばない

あたりまえだ、と笑ってすます

食事がたべられる

夜になるとちゃんと眠れ、そして又朝がくる

空気をむねいっぱいすえる

笑える、泣ける、叫ぶこともできる

走りまわれる

みんなあたりまえのこと

こんなすばらしいことを、みんなけっしてよろこばない

そのありがたさを知っているのは、それを失くした人たちだけ

なぜでしょう

あたりまえ 


『飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ』井村清和 より



よりよく生きるための手段や
人生楽しむための心得や
色んな楽しいスパイス得る方法よりも

グッときた。

自分の中にある幸せを感じようとせず、

外に外に意識を向けようとする自分を恥じてしまいました。